【コタキナバル】コタキナバルのインターナショナルスクール

キナバルインターナショナルスクール
人気のインターナショナルスクール留学

年々人気が出てきている、マレーシアのインターナショナルスクール留学。ボルネオ島コタキナバルのインターナショナルスクールも例外ではなく、年々海外からの留学生が増えています。

キナバル・インターナショナルスクール
マレーシア・インターナショナルスクール留学

マレーシアの多くのインターナショナルスクールが、英国式のカリキュラムを取り入れています。
コタキナバル・インターナショナル・スクール(KIS)が採用しているカリキュラムも、「ケンブリッジ式」または「英国式」というカリキュラムに沿って構成されています。生年月日により入学する学年が決まります。

【KISの場合】
1. アーリーイヤーズ(生後18ヶ月~5、6歳)
2. プライマリー(5、6歳~10、11歳)
3. セカンダリー(11、12歳~15、16歳)
4. シックススフォーム(1.5年間)

プライマリーは日本の小学校に、セカンダリーが中高に相当します。日本の高卒レベルを目指す場合、シックススフォームと言われる1.5年間のAレベルコースへ進みます。
日本のように、高校を卒業と同時に大学試験の資格を得ることができるわけではなく、Aレベルに進学し、良い成績を収める必要があるということを念頭に、留学前に進路をある程度固めておく必要があります。

キナバル・インターナショナルスクール
マレーシア・インターナショナルスクール留学